いきなりdangoの挑戦

「明日は今日と違う自分になる」を目指して、読書、健康、子育てなどライフログ

疾風の勇人が凄い!!個人的、今年1番

 

 

キンドル版の疾風の勇人の1巻が、Amazonで無料だったので、読んでみた。※今は、定価に戻っているみたいだ。

これ、面白い。今年発見のマンガでは、一番面白いゾ

結局、7巻全巻まとめ買いしてしまった。3,240円。

 

主人公は、池田勇人内閣総理大臣

所得倍増計画の人と言うくらいしか知りません。

大蔵省出身だったことも、吉田学校も、佐藤栄作と動機だったことも、衆議院議員1年目で大蔵大臣だったことも、この漫画で知った。漫画的な誇張なども有るだろうが、戦後について理解する上で、楔になること間違い無し。

 

モーニングが楽しみだ。と思ってたら、

7巻でおしまいだって。

もったいない、せっかく戦後史に興味が出た所なのに。

 

とりあえず、昭和史でも読んでみよう。

 

昭和史 戦後篇 1945-1989 (平凡社ライブラリー)

昭和史 戦後篇 1945-1989 (平凡社ライブラリー)