いきなりdangoの挑戦

「明日は今日と違う自分になる」を目指して、読書、健康、子育てなどライフログ

CFD(くりっく株365)って、僕がやっちゃいけないものだったー

CFD(くりっく株365)とは、

CFDとは、Contract For Difference の頭文字を取った略称で、日本語では差金決済取引と訳されます。
その中でも、CFD(くりっく株365)は、公的な取引所である東京金融取引所に上場しており、日本を代表する株価指数である「日経225」から、アメリカの「NYダウ」、ドイツの「DAX®」、イギリスの「FTSE100」まで、先進諸国の4株価指数が取引できます。                 sbi証券より 

 

20万を元手に、sbi証券で、クリック株365をやってみました。NYダウは年始から上り調子で、史上最高値を更新し続けているので、今後の上がるだろうと、やってみました。

 

クリック株365は、24時間できる。だから、酔っ払っても購入できる。

20万が21万になったとき、なんか全力で購入してみました。

そこから、下がるばかり。気づいたら、1日2日程度の変動幅もいっぱいいっぱいのレバレッジになってました。

そして、ロスカットされる。−11万です。

 

直近では、8日連続のダウ上昇とのこと。

僕は、信用取引は向いていないことを認識しました。いい戒めになりました。現物が一番。