読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきなりdangoの挑戦

「明日は今日と違う自分になる」を目指して、読書、健康、子育てなどライフログ

macでWindows

家では、MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2013)を使ってます。もうそろそろ、買ってから4年が経過しようとしています。

壊れない限り、ずっと使っていたいです。

 

さて、家での作業、娯楽にはmacで十分なのですが、Windowsの機能で時々使いたい物があります。それは、エクセル エクセルです。

 

仕事の効率化も図りたく、なんとかエクセルのマクロを習得したいと考えます。

そこで、MacWindowsを入れてしまおうと考えました。

 

買ったもの

 パラレルデスクトップ 5,450円(購入時)

Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常)

Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常)

 

 

 Windows10 usb 17,087円(購入時)※今見たら、13,341円だった。いいなー

 

オフィス365 10,655円(購入時)

 

したこと

  1. macにパラレルデスクトップをインストー
  2. Windows10をusbからインストールを試みる←挫折
  3. Windows10の仮想データをダウンロードして、インストールを試みる←成功
  4. Windows10を起動成功
  5. 誤って、Windows10のデータファイルを消してしまう。
  6. もう一度、Windows10の仮想データをダウンロードして、インストールを試みる
  7. プロダクトキーが認証しない
  8. Microsoftに電話認証を試みる←失敗
  9. Microsoftにチャットで問い合わせをする。←成功

最後は、チャットに助けてもらいました。チャット便利っす!!

 

得たもの

  • ワード、エクセル、アクセスの機能

これを行うために4万強の出費となりました。Officeは、毎年更新が必要なので、これからもお金がかかりますが、これで満足です。