読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきなりdangoの挑戦

「明日は今日と違う自分になる」を目指して、読書、健康、子育てなどライフログ

今年の年賀状で来年の年賀状は買えない。

時期外れですが、忘備録的メモです。

 

年賀状って、1枚単位で買ってますか?

出す人は、決まってるので、枚数決めて買えるのですが、

書き損じリスクと、予想外の人からの年賀状リスクと相まって、

10枚単位で買ってます。売ってるのも10枚単位なのでそのまま買ってます。

そして、5枚とか、10枚とか、20枚とか余ってしまいます。

 

それが、3年も5年も積み重なって、50枚あったとして

5年×52円×10枚=2,600円

古い年賀状といえば、懸賞だと思うのですが、

そんな趣味もなく、たまる一方。。。

 

そこで、古い年賀状を新しい年賀状に変えればいいじゃんと考えた。

日本郵便 郵便切手・通常ハガキは1枚5円の手数料で交換できる。

 

50枚あれば、250円で50枚の新しい年の年賀状が手に入る。そう思っていました。

 

 

しかし、

通常ハガキ・切手から年賀状への交換はできません

古い年賀状からの新しい年の年賀状には交換できません。

できるのは、当年度の年賀状のみ(年賀状販売期間中のみ 売り切れたら不可能)

 

古い年賀状は、切手や普通のハガキくらいしか買えるのはないようです。

そんなに、年賀状以外の切手とかハガキとか使わないもんなー

死蔵するしかないのかな

貯めて、貯めて、いつか来る喪中ハガキを出すときに貯めておくのがベストか