いきなりdangoの挑戦

「明日は今日と違う自分になる」を目指して、読書、健康、子育てなどライフログ

タイムタイマーを購入

タイムタイマーを購入しました。

 

タイムタイマーアラーム付き (M) 20センチタイプ

タイムタイマーアラーム付き (M) 20センチタイプ

 

 

 購入した理由は、

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣

 

 を読んだため。

 

その中で、グーグルベンジャーズの秘密兵器として紹介されている。

 

買った感想は、

正直、値段に比べるとちゃっちい。と言うか、高い。スマホにも、アラームは付いている。

しかし、実体があるし、タイマーもくるっと回すと、時間が測れるので、スマホのアプリを起動して、ポチポチ、止めるときもポチポチするよりもずっといいと思う。

20cmタイプを買ったけど、ちょっと大きかったかかな。

 

タイムタイマーでググると、子供に時間の概念を教えるとか、発達障害の子が使っているなどの記述が有るけど、職場でも使えるタイマーですね。かっこいいと思うよ。

 

 

 

旅行の代わりにおもちゃを買う。

家族旅行をキャンセルすることになりました。

 

代わりに、おもちゃを買うことになりました。

そこで、5歳の息子に選んだのがこれ

 

ラキュー ダイナソーワールドディノキングダム

ラキュー (LaQ) ダイナソーワールド ディノキングダム

ラキュー (LaQ) ダイナソーワールド ディノキングダム

 

 

 我が家のラキュー事情は、ラキューのベーシックキットが有るのですが、細々と作って、多分部品がなくなっています。幾つか作品が出来ており、大作にチャレンジ仕様にも、出来ない状態です。

 そこで、週末をラキューで満喫できるように、大作にチャレンジできるように、ラキューの赤箱を購入しました。

 

推奨年齢は、7歳からです。息子ならやれると思って、購入。

 

開封

まず、驚かされるのは、パーツの多さ

そして、作品を作ろうとして、驚かされるのは、必要とされるパーツの多さ

この時点で、息子と二人で寡黙な作業と化してます。

組み立て

説明書に沿って、作るのですが、説明書はけして優しくはありません。正直、慣れてないとイライラするレベルです。

1時間も作ってると、集中力が切れます。

ちょっと、買うのが早かったか。

 

結果

大作を諦め、中作を作ってお茶濁し。

 

週末、集中して何か作ることはないので、これはこれでよし

疾風の勇人が凄い!!個人的、今年1番

 

 

キンドル版の疾風の勇人の1巻が、Amazonで無料だったので、読んでみた。※今は、定価に戻っているみたいだ。

これ、面白い。今年発見のマンガでは、一番面白いゾ

結局、7巻全巻まとめ買いしてしまった。3,240円。

 

主人公は、池田勇人内閣総理大臣

所得倍増計画の人と言うくらいしか知りません。

大蔵省出身だったことも、吉田学校も、佐藤栄作と動機だったことも、衆議院議員1年目で大蔵大臣だったことも、この漫画で知った。漫画的な誇張なども有るだろうが、戦後について理解する上で、楔になること間違い無し。

 

モーニングが楽しみだ。と思ってたら、

7巻でおしまいだって。

もったいない、せっかく戦後史に興味が出た所なのに。

 

とりあえず、昭和史でも読んでみよう。

 

昭和史 戦後篇 1945-1989 (平凡社ライブラリー)

昭和史 戦後篇 1945-1989 (平凡社ライブラリー)

 

 

あたらしい挑戦をしようとしてやめた、34歳の夏

大学院に行きたい、MBAを取得しようという思いが、20代後半から有る。行けばいいじゃないかと言われれば、その通りなのだが、仕事との兼ね合いとか、学費どうするかとか色々問題が有る。そんなことで、思いついては、消え、思いついては、消えを繰り返していた。

今回、挑戦しようとした理由は、

  • 考える力
  • 違う環境
  • 多動力

1.考える力

 同じ職場で、12年近く仕事をしていると、ある程度流れもわかり、考えなくてもある程度のことは出来てしまう。※今でも、誰もやらないようなミスを、どえらくやってしまって凹んでいるが。

 だが、解決が必要な問題は、何一つ解決できずに、少しずつ茹でガエルになってきており、いつかそれに立ち向かう必要が出て来る。

 しかしその時、考える力(=問題解決力と考える。)がなかったら、何も出来ない。考える力、考える方法・スキルが必要だ。考える力には、ある程度の修練が必要だと考える。職場や家庭で、修練することが出来なければ、他の環境に求める必要があると思う。そのための、大学院と考えた。

2.違う環境

 同じ職場で、12年近くも仕事をしていると、それがすべてになってくる。本当であれば、10年ごとに転職をして、新たなスキル、新たな環境に馴染み、成長していくことが適当だと考える。

 若しくは、職場環境以外に、友人や活躍の場を求めるといいんだろうけど。

要は、新たしい出会いがほしいということ

3.多動力

 2.違う環境と同じこととも思えるが、自分の新しい柱が欲しい。今の仕事、環境とほど遠い、経済学とか、ビジネス感覚そのあたりに挑戦しようと思った。

 そして、エネルギッシュな人が集まっている。

 

結論は、挑戦をやめたのだが、

やめた理由は、タイミングだ。今じゃない。今は、正しく決断できないから、半年の保留。

www.ohmae.ac.jp

2017年7月末 総資産

10年後には、10倍になってくれていることを願って、毎月末に総資産を掲載することにしました。

把握のために使っているのは、マネーフォワードです。

っといって、最初の記事を書いたのが、4月末それから、3ヶ月。

7月末の総資産です。

 

f:id:kurizari:20170808062738j:plain

ボーナス入ったんで、全体的に増加です。

4月と比較すると、投資信託を解約して、株式を購入しました。買った株が、上がって、一時期630万くらいまで総資産が上がったんですが、調子に乗ってやってしまったクリック株365とか、散財とかで600万弱に落ち着いています。

 

ikinaridango.hateblo.jp